かんぞうの投資信託収支報告

つみたてNISA・iDeCo.資産運用超初心者による収支報告。仮想通貨で心を折られた男の送りバント投資。収支報告じゃなくて運用報告ですか?コレ?

投信EXPO2018に参加してきました.

かんぞうです。リーマンショックから10年の昨日、東京ミッドタウンで開催された投信EXPO2018に参加してきました。1番の目的は岸先生とひふみ藤野さんの話を聞くこと。入場時に先着500名まで貰える投信入門的な本(¥1,200)をGET。わーい。まず朝一でメインホールでひふみ藤野さん、バンガードの方、フランスのアクティブ投信の方、モーニングスターの朝倉さんによるパネルディスカッションを聞きました。席は1番前。もっと長く聞きたかったなぁ。時間が短すぎる。でもおもしろかったです。ひふみもバンガードも保有していますので、やはり運用してる人の顔を見て話を聞くのはすごく安心できるというか良い事だと思いました。朝から立見が出るほど大盛況でした。恐らく2,500名位の参加者。すごいですね。パネルディスカッションが終わったその足でひふみ藤野さんの話を聞きにセカンドホールへ。ですが人気過ぎて座れず立見でギュウギュウになりながら聞きました。さすがの人気です。わずか20分間の話でしたので内容的には藤野さんの本を読んだ事がある人は別に聞かなくてもいい内容でしたw今から投資したいなぁと思ってる方が聞いたら強く背中を押してくれる話だなぁと思いました。その後500円のクオカードと9月20日発売のモーニングスター朝倉さんの本がフライングゲットできるスタンプラリーへ。スタンプラリーは協賛各社の出展ブースで押してもらえるスタンプを15個集めればいいというもの。各ブースで資料やお土産を貰いながらスタンプも押してもらい、アンケートを書いて八つ橋貰ったり、両手がちぎれるほどに物を持ちながら完走しましたw500円クオカードと¥1,200に本をGET。わーい。この時点で大幅な黒字です。クオカードで電車賃は出ておやつは八つ橋、2冊の本は読んでブックオフすればゲヘヘです。ここからはホールの横にイスとテーブルがありましたので今貰った本を読みました。そこにはモニターもあって今ホールで話してる内容が聞けて使ってる資料までモニターで見れるという最高の席でした。もうずっとここで良いと思い目は本とモニター。耳はセミナー。というスタイルで午後一にある岸先生の話まですごしました。本は岸先生の話が始まるまでで読み終われる内容でしたw1時間半位でしょうか。岸先生もさすがの大人気。立見出てました。自分は結構前に座れました。岸先生の話は1月の東京ビッグサイトでありました資産運用EXPOで聞いて投資するきっかけになるお話でしたので是非またありがたいお話が聞きたいと期待しておりました。岸先生の話おもしろかったです。この人は時間があればずっと話してられるんだろうなぁと思いました。話す内容も決めず壇上に上がりお客さんにどんな話聞きたいか聞いて始めるスタイル。もちろん用意してる資料も無し。でも口から出てくるデータ、数字。頭に色んな物詰まってます。師匠。さすがです。その後はフラフラしながら最後にあるモーニングスター朝倉さんの話まで時間を潰しました。というか例の席で寝てしまってましたwで朝倉さんの話(立見アリ)を聞くのですが、まず全員に配られた資料。これは凄過ぎる資料でした。これだけ貰えれば今日来た価値あるぜって資料でした。その資料に沿ってお話されてましたがワタクシ朝倉ファンになりました。ありがとうございました。朝倉さんの話のあと抽選会があり見事ハズレてイベントは終了しました。投資信託で投資ってあんまり面白くないと思うんですが、こういうイベントに参加したり、本を読んだり、投資仲間と話したり、ブログ見たり書いたりするので自分は楽しさを見出してます。あと余計な投資に目が行かない様に自制するというか変な物に手を出さない抑止になってる様な気がしますwイマイチ何書いてるのか分からなくなってきましたので今日は終わります。また来年もあれば参加したいです。おもしろかったです。最後まで読んでいただいてありがとうございました。

<a href="https://blog.with2.net/link/?1976163">人気ブログランキングへ</a>